旅で活躍する『クレジットカード』9枚 最強の布陣を大公開!!

f:id:kaimon315:20180201231756j:plain

旅に9枚ものクレジットカードを持ってきているクレジットカードマニアが語る、カード毎の「用途」と最強のクレジットカードの布陣についてご紹介します。

  

旅の報告記事を書くのも飽きて来たので違う記事を書いてみます。

 

僕が自信を持ってオススメできる、

「クレジットカード」について!!

 

実は僕はこの旅に多くのクレジットカードを持って来ています。

その数、なんと9枚!!

カオリと合わせて9枚ではありません。全部僕の名義のカードです。ふたり分合わせるとすごい枚数ですよね。

 

「VISAとMASTERがあれば十分でしょ」と思ったかもしれません。

確かに決済に使うだけならば、その2つで十分だと思います。

 

が、しかし!

僕のクレジットカードには全部用途と意味があるんです!!

 

 

旅におけるクレジットカードの用途

旅におけるクレジットカードには大きく分けて5つの用途があります。

①決済

②保険

③キャッシング(海外での現金引き出し)

④カードを作ることによる特典

⑤紹介することによる特典

 

僕の持っているクレジットカードの布陣

今回は、僕の持っているクレジットカードの布陣について用途別にご紹介します。

クレジットカードを作るリンクを載せていますが、『続編』で紹介する方法でクレジットカードを作る方がお得なので、できれば『続編』も読んでください!

f:id:kaimon315:20180202044856j:plain

 

それでは、早速いってみまーす!

 

①決済用

・ANA CARD (VISA)
・楽天ANA CARD (MASTER)
・アメックスゴールドカード(AMEX)

やっぱり海外での決済は、VISAかMASTERがメインになります。決済で貯まるポイントも塵も積もれば…ということでちびちびANAマイルを貯めています。

ツアーなどに申し込む際は、AMEXを使える場合も多く、アメックスゴールドカードのポイントの還元率が良いのでこちらを使います。

 

②保険

〔旅の前半〕

・アメックスゴールドカード
・エポスカード
・リクルートカードプラス(JCB)

 

〔旅の後半〕

・三井住友クラシックカード
・リクルートカード(MASTER)
・セディナカード(VISA)
・ベルメゾンカード(VISA)

僕たちは、世界一周旅行をしていますが、いわゆる損保会社が販売している海外旅行保険には加入していません。クレジットカードに付帯する保険を利用しているからです。

クレジットカードで一定の条件を満たせば海外旅行の保険が付帯することをご存知の方は多いと思います。

「一般的に付帯する「90日間」では足りないんじゃないの?」「クレジットカードの保険なんて補償金額が小さいんじゃないの?」と思う方もいるかもしれません。

しかし、保険の期間を伸ばすことも、補償金額を上げることもできるのです。

詳しくは、『保険編』でご紹介します。

  

f:id:kaimon315:20180202045134j:plain

③キャッシング

・セディナカード(VISA) 
・エポスカード

海外を旅行するときに、避けることができないのが「通貨」の問題。

現地通貨を入手する方法は、現金両替/銀行口座からの引き出し/キャッシングになります。

外貨の取扱は国内外問わずどの銀行も大きな収益源にしているもの。知らず知らずのうちに大きな手数料を支払うことになっています。

「少しでも良いレートで、手数料も少しでも安く!」と考えた上で選んだのが上記の2枚のカード。

詳しくは、キャッシング編でご紹介します。

 

 

④特典

クレジットカードを作る際に忘れてはならないのが、「特典」を受け取ること。

知っているようで知らない、大半の人が損をしている「特典」があります。

詳細は、続編にてご紹介します。

 

f:id:kaimon315:20180202045355j:plain

・アメックスゴールドカード

続編にて紹介する特典と別でおすすめしたいのは、「アメックスゴールドカード」の特典。申請すると、空港ラウンジが無料で使えるようになる「プライオリティパス」というカードが貰えます。 この「プライオリティパス」は旅人必携のものなので是非ゲットしましょう。


 

⑤紹介特典用

・アメックスゴールドカード

アメックスゴールドカードを所有している人の持っている特権である「紹介特典」

僕が、世界一周航空券を無料でゲットできたのもこの「紹介特典」に加えてシークレット「紹介特典」をうまく活用したことが一因です。

 

・エポスカード
・リクルートカード
・楽天カード

他にも、エポスカード・リクルートカード・楽天カードも紹介すると現金と同等価値のあるポイントが貰えます。

ただ悪くはないですが、上記のアメックスゴールド の紹介と比べると10倍ほども効果が違うので、特筆すべきほど良いわけではないと言えます。

 

 

○ その他

・「楽天プレミアムカード」

空港のラウンジを使いたい人は、「楽天プレミアムカード」がおすすめ。

僕は「プライオリティパス」で十分だと思い、「楽天プレミアムカード」は持っていないのですが、年会費10,000円で世界中のラウンジが使い放題になります。

しかし、旅をしていて思うのは、出張しているわけではないので大してラウンジを使わないってこと。

アメックスゴールドを作って、プライオリティパスをゲットすれば問題ないかと思います。

 

 

まとめ

f:id:kaimon315:20180202045825j:plain

まとめると僕が持っているクレジットカードは以下の9枚になります。

⑴ アメックスゴールドカード

⑵ ANA CARD (VISA)

⑶ 楽天ANA CARD (MASTER)

⑷ エポスカード

⑸ リクルートカードプラス(JCB)

⑹ リクルートカード(MASTER)

⑺ セディナカード(VISA)

⑻ 三井住友クラシックカード

⑼ ベルメゾンカード(VISA)

 

全部有用なクレジットカードですが、一気に何枚も作ると審査で落とされる可能性が高いので、計画的に毎月少しづつカードを作って行くことをお勧めします。

最初は、紹介キャンペーンを利用することを考えて「アメックスゴールドカード」が良いです。年会費がかかりますが、リターンが遥かにコストを上回ります。


 

 

 

次回以降は実際にカードを作る際の情報を書いて行くので読んで見てください!!

www.earthcolor-travel.com