パリ・バゲットコンクールで優勝したおすすめのパン屋さん

パリに来たからには、フランスパンの1本買いをしてみたい♡

そう思いませんか?

 

レストランもいいけど、地元で人気のパン屋さんはまた別の良さがあります。

でも…どのお店が美味しいの?

今回は「パリ・バゲットコンクール」で1位を受賞した、ここなら間違いない!というお店を紹介します。

 

おすすめのパン屋さん

パリの街を歩けば、パン屋さんはそこら中で目にします。

まさに 選び放題!!

でも、2〜3日しか滞在できない場合は食事の回数にも限界があるし、アレもコレも食べていられない。。。

だから、一か八かじゃなくて、絶対アタリのお店を選びたい ですよねぇ。

 

オ・ルヴァン・ダンタン

そんなあなたにおすすめしたいお店が、2011年のパリ・バゲットコンクールで1位を受賞した「オ・ルヴァン・ダンタン」というパン屋さん。

174本の中から選ばれた 最優秀のバゲットがどんな味なのか、試してみたくないですか?

f:id:kaimon315:20181014160217j:plain

ショーウィンドウには日本語表記の紹介文もあり、歓迎されているようで嬉しくなるはず^^

 

ドアを開けた瞬間、ふわぁ〜〜っといい香り。

パン屋さんのにおい” って、人を幸せにする効果すごいですよね。

 

店内はとても狭いのですが、パン屋さんとケーキ屋さんが合体したみたいな「いいとこ取り感」があります。

シンプルなバゲットから、ベーコン・チーズ・野菜が入った食事系パン、デニッシュなどの甘いパン、ケーキやマカロンまで… 盛りだくさん!

種類豊富 なので、きっと迷ってしまうでしょう。

 

価格帯も、そんなに高くありません

コンクール優勝店だからといって高級店というわけではなく、普通の町のパン屋さん。

親しみやすい雰囲気で、バックパッカーでも行けるよ。笑


バゲットコンクール1位のパンは?

コンクールで優勝したのは「バゲット・ダンタン (Baguette d’Antan)」です。

皮はパリッ、中はモチッ。

優しい甘みのバゲット。


ごめんなさい、写真を撮る前に食べきってしまいました😂

クロワッサンも美味しかったです!

 

パンを食べるおすすめの場所

f:id:kaimon315:20181014160209j:plain

私のおすすめは、モンマルトルの丘の上にある芝生にゴロンと座って、日向ぼっこしながらパンを頬張ること。

サクレ・クール寺院の前では、沢山の人々が簡易ピクニックを楽しんでいます。


階段にも人がいっぱい。
f:id:kaimon315:20181014160129j:plain

陽気な音楽もあって、とってもいい雰囲気。

 

パリの街を舞台にした 映画『アメリ』の中で、主人公のアメリが町を見下ろしながら妄想を繰り広げるシーンがありますが、あれはモンマルトルの丘

街全体を一望できる気持ちのいい場所です。

f:id:kaimon315:20181014160145j:plain

日々のちょっとした幸せに心躍らせるアメリが可愛いので、まだの方は旅行前にぜひ。

 

パン屋さんへの行き方

最優秀バゲットが食べられるパン屋さん「オ・ルヴァン・ダンタン(Au Levain d’Antan)」の最寄駅は、アベス駅(Abbesses)

ノートルダム大聖堂やルーヴル美術館のあるパリの中心地からだと少し北の方にあるので、メトロの12番線で向かいましょう。 

アベス駅で降りて、Rue des Abbesses から出る1分で到着です。 

 

目印はこの青い外観!

f:id:kaimon315:20181014155945j:plain

通りに面した青い店構えはとっても目立つので、Googleマップで行っても迷いませんでした。

 

口コミサイトでも高評価。

行った人のレビューを見てみる  

 

パリを訪れる際には、ぜひ、174本の頂点に立った「オ・ルヴァン・ダンタン」のバゲットを試してみてくださいね^^ 

 

お店の情報

Au Levain d’Antan (オ・ルヴァン・ダンタン)

住所 / 6 rue des Abbesses 75018

定休日 / 土・日

営業時間 / 7:00〜20:30

 

国別記事はこちらから☟