【ニュージーランド 】テカポ湖のほとりで最高な星空をバックにキャンプ!

f:id:kaimon315:20180118033614j:plain

【テカポ湖】テカポ湖のほとりで最高な星空をバックにキャンプしてきました。ついバックパッカーズなどを探してしまいがちですが世界遺産レベルの星空となればキャンプして星空と一緒に眠るのが最高です。

 

 

マウントクックでのハイキングを終えて、テカポにやってまいりました。

利用したバスはインターシティ社のバスです。

 

当初は星空がすごいといっても世界中に星空が綺麗な場所はいくらでもあるし、街に安い値段で泊まれるバックパッカーズやホステルが空いてないようだったので行くかどうかを迷っていました。

 

しかし、クライストチャーチからオークランドに飛ぶフライトを予約していたのでルート的には行った方が効率良いし、「星空世界遺産!」とか宣伝文句を見ると行ってみたくなってくる、、、

 

そこで色々とテカポの街について調べていると、、、

街からすぐのところにキャンプ場発見!!

『 Lake Tekapo Motels & Holiday Park & Lakefront Lodge Backpackers 』

http://laketekapo-accommodation.co.nz/tent-sites/

 

長い名前ですが、つまりはモーテルもドミトリーのバックパッカーズも電源付きテントサイトも持ち込みキャンプができるフリーのテントサイトもあ複合キャンプ場ってことです。

 

場所も便利!

f:id:kaimon315:20180117203051p:plain

 

実際にキャンプで泊まってみた感想としては、「最高!!」

そこらへんの汚いキャンプ場とは全く違います。

〔おすすめ理由〕

⑴実際にテントを張る芝生がもふもふで石ころ一つ落ちていないので寝るのにマットが必要ないくらい快適!

⑵設備充実!めちゃくちゃ綺麗で痛いくらいの勢いでお湯が出るシャワールーム、オーブンや給湯器もある清潔なキッチン(鍋などは無し)、食事できる机と椅子も多数。

さらに星空鑑賞に使える石の屋外ベッドに、BBQ場に、子供と遊べるトランポリンまで完備!

f:id:kaimon315:20180118033849j:plain

⑶ロケーションも最高。スーパーマーケットやバス停が徒歩の範囲内であることはもちろんのこと、一番良いのは夜になれば寝ている場所からすぐに湖のほとりに出れること。キャンプ場でも星空はすごいですが、湖まで出れば視界を遮るものも邪魔なライトもないので信じられなく空が美しいです。

⑷値段もホテルよりは安い。僕らが泊まったときはフリーサイトはひとり$20でした。かなり人気そうなので予約しておく方が良いです。

 

 

キャンプ場で料理をしたり、テントでダラダラしながら暗くなるのを待ちます。

日が落ちるのが21:30くらいなのでゆっくりです。

 

22:00ごろ周囲が真っ暗になり、テントの外に出てみると空いっぱいの星空が!

キャンプ場といえどもライトなど少しの光はあるので、湖のほとりまで行って星空鑑賞。遮るものも明かりも全くないので星のきらめきが全然違う!

これは来た甲斐があったなあと感じる星空でした!

f:id:kaimon315:20180118034252j:plain

※カメラの設定ちゃんとしてなくて星は写ってないという、、、涙

 

もしバックパッカーズのドミトリーにいて、二段ベッドの上とかにいれば湖まで行くのは面倒になってしまうと思います。テントでゆっくりと過ごしていて正解でした。

 

f:id:kaimon315:20180118034737j:plain

翌朝は、トランポリンで遊んでから、再びインターシティのバスに乗って「クライストチャーチ」へ向かいました。

 

 

クライストチャーチの次は、オークランドへ飛びます!

f:id:kaimon315:20180118035555j:plain

 

 

国別記事はこちらから☟