【超簡単】写真解説!海外ATMで『キャッシング』する方法&ネットで『繰り上げ返済』する方法

f:id:kaimon315:20180208090136j:plain

クレジットカードを使って海外ATMで「キャッシング」する方法とウェブ上で「繰り上げ返済」して金利を節約する方法を写真解説します。

 

 

前回の記事で、クレジットカードの『キャッシング』が現地通貨を得る最適な方法であること、そして最適なクレジットカードは『セディナカード クラシック』であることについて書きました。

www.earthcolor-travel.com

 

今回は、実際にクレジットカードを使って海外ATMで「キャッシング」する方法とウェブ上で「繰り上げ返済」して金利を節約する方法を写真解説します。

 

⇧キャッシングにベストなカード

 

 

海外ATMで「キャッシング」する方法 

写真で順番に解説します。

ATMはアルゼンチン、パタゴニア地方のバリローチェのATMです。

どこの国のATMも使い方は変わらないので以下の方法を参考にしてみてください!

 

①ATM選び

海外ATMは故障しているものも多く、中にはカードを飲み込んでしまうものもあります。できるだけ人が実際に使っているATMを選びましょう。 

f:id:kaimon315:20180207064805p:plain

 

②ATM確認

カード情報を不正に読み取る機械がATMに付けられている場合もあるので確認をしてから利用しましょう。

f:id:kaimon315:20180208083809j:plain

 

 ③言語選択

 今回は英語を選択します。

f:id:kaimon315:20180207065204p:plain

 

④出金

「WITHDRAW」を選択します。

f:id:kaimon315:20180208091303p:plain

 

⑤出金する口座選択

今回はキャッシングなので「CREDIT」を選択

f:id:kaimon315:20180208192810p:plain

 

⑥金額設定 

僕はATMの利用回数を減らして、ATM利用手数料を節約する為に大きめの金額を引き出すようにしています。

f:id:kaimon315:20180208193037p:plain

 

⑦ATM利用手数料確認 

ATM利用手数料は銀行ごとに違うので、手数料の安い銀行を探してみてください。

f:id:kaimon315:20180208193425p:plain

 

⑧レシート受け取り 

トラブルの可能性も考えてレシートは受け取ることをお勧めします。

f:id:kaimon315:20180208212112j:plain

 

 

ネットで『繰り上げ返済』する方法

こちらも写真で解説します。

ネットで繰り上げ返済するのに良いカードは「セディナカードクラシック」です。

www.earthcolor-travel.com

 

  

☝️セディナカードの「クラシック」そして「MASTER」を選びましょう!

 

 

こちらから繰り上げ返済可能です。

OMC Plus 会員専用インターネットサービス

 

スマホからでもアクセス可能なので非常に使い勝手が良いです。

f:id:kaimon315:20180208212930j:plain

 

 ①ログイン

事前に「OMC Plus」への登録が必要です。

f:id:kaimon315:20180208212233p:plain

 

②ご入金受付 

f:id:kaimon315:20180208212308p:plain

 

③入金受付サービス 

 Pay-easyを利用します。

f:id:kaimon315:20180208212409p:plain

 

④入金選択

「ご請求分除く残高のご入金」を選ぶと入金金額を選択できるので、個人的にはこちらから入金することが多いですが、どれでも入金可能です。 

f:id:kaimon315:20180208212457p:plain

 

⑤入金額選択

金利を節約する場合は「全額入金」を選択しましょう。 

f:id:kaimon315:20180208212553p:plain

 

⑥銀行選択

ネットバンキングを利用して返済します。

事前にネットバンキングを利用できるようにしておくことをお忘れなく。

f:id:kaimon315:20180208212730p:plain

 

 

以上です。

少しの手間はかかりますが、節約できる金額が大きいのでやらない手はないです!

 

 

▶︎キャッシングに1番適しているのは、こちらのセディナカードクラシック!

「クラシックカード」「MASTER」を選べば間違いないよ!!

 

☝️絶対に旅に必要なカードなので詳細確認してみてください!