【メルボルン】「グレートオーシャンロード」にツアーで行ってみた(ツアー・レンタカー比較)

f:id:kaimon315:20171225213806j:plain

メルボルンから行ける絶景「グレートオーシャンロード」にツアーで行ってきました。以前はレンタカーで行ったので比較してみます。

 

 

ワーホリ時代に見て忘れられなかった景色のひとつ。

オーストラリアで一番美しい道。

「グレートオーシャンロード」

f:id:kaimon315:20171225221924j:plain

※一番有名な「十二使徒 twelve apostles」

 

過去オーストラリアでのワーホリ時代は、友人とレンタカーを借りて行きましたが、今回は安いレンタカーに空きがなかったのでツアーで行くことに。

 

 

レンタカーとツアー両方でグレートオーシャンロードに行ってみた個人的な感想としては、

『レンタカーが楽しい!!けど、車の運転が苦手な人や海外で運転はちょっと…という人は諦めずにツアーでグレートオーシャンロードは行くべきっ!』

 

 

オーストラリア随一の景勝地とだけあって本当に美しい景色を楽しむことができます。

f:id:kaimon315:20171225222017j:plain

※海にも入れます

 

レンタカーとツアーそれぞれの良いところ・悪いところを考えると、

【レンタカーの良いところ】

・自由が利くので途中の街に立ち寄って観光できる

・オーストラリアで一番美しい道を運転できる

・足を伸ばしてグランピアンズ国立公園等も楽しめる

【ツアーの良いところ】

・自分で運転する必要がないので楽(メルボルンから片道3.5時間くらいかかります)

・事故の心配がない

・安い(僕らは日帰りで$96でした。)

・ガイドの説明を聞くことができる(少し高いですが日本語ガイドツアーもあります)

 

【レンタカーの悪いところ】

・高い(物価が高いので車代、保険代、ガソリン代を考えると結構かかります)

・ガイドの話が聞けない(そんなに面白い話でもなかったですが、、)

【ツアーの悪いところ】

・とにかく自由がない(日帰りツアーは時間との戦いなので忙しいです)

・寄り道や足を伸ばすことができない

 

 

このようなところでしょうか。

僕たちは限られた時間で見どころを全部見るために走りました。笑

 

僕はやっぱりグレートオーシャンロードは運転したかったなあと少し寂しかったですが、絶景を見るとやっぱり来れて良かったなと満足。

旅の疲れもあったので道中ぐっすり寝れたのも良かったです。

 

僕らが乗ったバスはこの「GRAY LINE」というバスでした。

f:id:kaimon315:20171225220617j:plain

二階建てのバスでした。もしツアーで行かれる場合はなんとか左側で前方のシートを確保してください。景色の良さが全然違います。

僕らは一度間違えたバスに乗ったので、右側で一番後ろの席しか空いていませんでした。涙

ちなみに車内ではwifiも使えます。

運転手が走りながらひたすら解説していて、ジョークを交えつつめっちゃ明るい感じだったのに休憩中に話しかけたら物凄く無愛想で差に驚きましたw

 

レンタカーで行く際は、泊まりで行くなら道中にいくつかキャンプ場もあります。

街にインフォメーションセンターがあるので行けば場所や詳細を教えてもらえるので心配は要りません。

日本で国際免許さえ取っていれば簡単に車は借りれますが、25歳以下の場合は借りるのを断られたり、追加料金がかかったり、保険に入れなかったりするので注意してください。(国際免許は日本の免許センターで即日発行してもらえます)

道は日本と同じ左側通行で走りやすいです。

  

レンタカーなら グランピアンズ国立公園に絶対行くべき。

こんな風景に出会えます。

f:id:kaimon315:20171225221530j:plain

※手元に写真がなかったのでunsplashのフリー素材写真

 

メルボルンに来るまで何も準備をしていなかったのですが、グレートオーシャンロードは絶対に行きたいということで急遽ツアー会社を検索。

今回はベルトラを利用しました。

普段あまりツアーに参加しないので初めて利用しましたが、複数のプランを比較可能で口コミも充実しているので良かったです。 

 

 

 

翌日からは2週間ニュージーランドへ行きまーす!

国別記事はこちらから☟